〜驚きと笑顔を演出〜 ART management SNÖ アートマネージャーをしている くめゆき です! SNÖの携わる活動、作るものについて あれこれ綴ります♫ 広島県呉市 愛知県豊橋市 静岡県浜松市 が活動の拠点です⭐︎

カテゴリ:SNÖのつくるもの > イラスト系

2年がかりで作った渾身の!?
長坂養蜂場さんから出版される絵本。
ついに今日から発売開始!
昨日、静岡新聞さんでも
ご紹介されました!
新聞記事は以下のリンクから(*^^*)
静岡新聞 ミツバチが主人公 自然を考える絵本↓

本日より、長坂養蜂場さんの店舗と
ネットショッピングで販売されます。

沢山の方に読んでいただきたいです😊

3月8日は
ミツバチへの感謝の日。

今日、
長坂養蜂場さんにBUN BUN CAFEがオープン✨

小さな小屋がお店の入口にできています♫
小屋のデザインコーディネートから、お店のロゴデザイン、写真スポットの作製まで関わらせていただきました!

写真スポットは、オープンギリギリまでペンキにまみれて作って🤲かなりドキドキしましたが今日、お客さんやワンコがソフトクリームと一緒に撮影してるところを拝見して一安心。

ソフトクリームめっちゃ美味しいですよー✨
wishさま、善人社長、デザイン室のたかさん、ありがとうございました(*^^*)
三ヶ日でまた一つ携われたものが形になりました✨

呉市仁方駅すぐそばの
認定こども園 わかば幼稚園
園を紹介するパンフレットを製作させていただきました。
09



製作するにあたっては
園長先生が、「ゆきさんの好きに!思いっきり楽しんで作ってください」
と、優しい言葉をくださって。

お言葉に甘えまして
思いっきり、マイワールド炸裂して!!
イラスト描いて楽しいものを作らせていただきました。 

おもて面
23

38

52


わかば幼稚園へ現地取材させていただきましたが
とっても素敵な幼稚園でした。
先生達もみなさんやさしくて、、、
園舎もレトロでかわいい!(建築マニアにはたまらない!)

園内には自然がいっぱいで。
果物、お野菜、お米に、栗、、、四季を楽しめる素材がたくさん。
子供達が直接、それを収穫して触れ合って、口にすることができます。
(ここは食の活動をしている私にとって一番オススメポイント!)
ことも達が毎日遊ぶ場所に、こういう食にまつわる自然があるのって、
とっても贅沢ですよね。
(都会の方だと、わざわざお出かけして触れ合う機会を作ります)

教室にはおもちゃもあるんだけど、
子供達は自然を上手に使って遊んでます。

全体的にどこか懐かしいんです。
私が小さい頃大好きだった保育園を思い出しました

わかばっこ達がどんな生活をしているのかな、、、
想像してもらえるように
わかばっこ大図鑑として裏面を描きました。
楽しかったな〜

裏面
 幼稚園(裏)最終-01


花岡園長先生をはじめ、完成を楽しみにしてくださった優しい先生たち
とびきりスマイルをくれたわかばっこのみんな
ありがとうございました! 

このパンフレットがたくさんの人たちに届きますように!!
 

2月から3月にかけて行われた
この世界の片隅に
すずさんの嫁入りキーワードラリー♪

http://kuresc.net/ksk/keyword/
キーワードの画像が正式公開されました!


イラストを描かせていただきました。
(俳句は、、、こういうのが得意な主人と考えました♪私は日本語が苦手です笑)
 

呉の鬼文化「ヤブ」をアピールする私としては
どこかでヤブも登場させねばっ!と、
おにいちゃんのキーワードのところに
ヤブも登場させちゃいました♪

「この世界の片隅に」のすずさんが生きていた時代にも
呉の街の中にヤブは登場していたはずです。
ヤブ女は、このあたりをしっかりと調べていきたいのです〜

(以前、漫画の原作者である こうのさんも
ヤブ女の活動を雑誌の中で紹介してくださいました。
昨シーズン産休でヤブ女活動を私はお休みさせていただいたのですが
今年はしっかりやっていきたいと思います。)

ラリー期間中、
うちのカフェにも全国の映画ファン、のんちゃんファンの方が立ち寄ってくれました
お話する機会もあって、とっても面白かったです。

映画の中と今の呉の共通点や違いを、
ファンの方が熱心に教えてくれました😊

貴重な体験でした
ありがとうございます!

さて、
4月7日(今日)の夕方17:20から
呉の映画館ポポロにて
片渕監督の舞台挨拶がありますよ!!!👀

この世界の片隅に
「すずさんの嫁入り」キーワードラリー


この企画のイラストを
担当させていただきました
(キーワードと一緒に掲示している句は主人作)

せっかくなので
赤ちゃん連れて行ってきましたよ

ひろまるイベントの打ち合わせの後、
江波山気象館へ向けGO!

近いからすぐに到着できそう
そう思ってたけど…


あら?

ここはどこ?
めっちゃ迷子になりました。

スマフォの電池切れて
調べられなくて💦
カーナビ頼りにしたら
すっごい細い道。
呉の川原石レベル

着いたのは…

衣羽神社。
えばと読むそうです。
(ほー)
この神社の上に見える気象館らしき建物。
すずさんの嫁入り企画のスタート地点があるのですが…。

なんやかんやと回り道💦
ぐるぐるまわると
大きい道がありました

お出迎え看板もちゃんとあるのでこちらが正規ルートのようです。

レトロな建物。
江波山気象館です!
入館料は百円!
受付で声をかけてから
ラリーの紙や、最初のポストカードをもらいます

せっかくなので施設見学。
色々な体験コーナーがあって、
楽しめます。

箱に入ってスタートボタン押したら、
ドアが閉まって、風速20メートル!

何の体験コーナーか看板見ずに色々ボタン押して遊んでたら
雷落ちるし、暴風になるし、
ありゃびっくりじゃ!
と腰を抜かしそうになりますのでお気をつけて笑笑。

しかし、この建物。
すごいレトロだなぁと思ったら、
被曝時を物語る貴重な建物だったんですね。
8月6日はさっき体験した風速の三百倍以上の爆風。

想像したら足がガクガク震えてきてしまいました。

この場所で学ぶ原爆のこと。
この世界の片隅にのストーリー。
あれこれ思い出しながら、
今回の企画に関わらせてもらえたことを思ったら
胸がきゅっとなりました。

家族みんなでこれてかよかったです…




キーワードとイラストと句は
回ってくださる方のお楽しみ👍🏻

さてさて。
江波山気象館を後にして
2番目ポイントの松下商店さんへ。

ありゃ
これまた迷子じゃ。


わ!
こんなところに!

という場所に位置してました!


3番目のポイントは電停。

ここは迷わず来れました♫
横川行きの電車🚃

本当はこれに乗って、
呉までお嫁に行くのですねぇ

今回は車なので私は乗らずに
キーワードだけをパシャりして。

呉エリアはまた後日
ゆっくり


はい!!
江波地区終了
車があっても結構動きました!
初めての江波地区。
右往左往してしまったので、遠くから来る場合は事前にしっかりと調べておいた方が良さそうです💦💦

あ、
スマフォがあれば大丈夫かも…笑

スマフォがない時代はどうやって歩いてたんじゃろうか…


リアルにすずさんみたいに迷子を体験できるかもしれない。
そんなキーワードラリーでした


↑このページのトップヘ